屋久島

屋久島トレッキング・観光のベストシーズンはいつ?

 

「屋久島へ行くならどの時期が良いのだろうか」

年間降水量が全国で最も多いと言われている屋久島ですが、できれば天候の良いベストシーズンに行きたいですよね。

また、たとえベストシーズンであってもなるべく混雑は避けたいものです。

 

そこで、今回は混雑状況なども踏まえて屋久島のトレッキング・観光のベストシーズンをご紹介します。

屋久島旅行を計画されている方は参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

屋久島の年間平均気温と降水量

屋久島は年間降水量が日本一と言われているほど雨が降ります。

「ひと月のうち35日間は雨が降る」

と言われているほどです。

 

では、屋久島の年間の降水量、および平均気温をグラフで見てみましょう。

 

屋久島、年間の平均気温と降水量鹿児島県 屋久島 の気候」を参考にグラフを作成

 

年間降水量は約4,500mmと全国平均の1,750mmを遥かに上回り全国トップの数値です。

この数値は屋久島平野部ですので、山間部はさらに多いでしょう。

 

平均気温は冬でも10℃を下回らないので、比較的温暖な気候です。

 

それでは、各シーズンの天候の特徴を見ていきましょう。

 

春 3〜5月

屋久島の春は気温も暖かく、降水量の割には天気の良い日が多いので登山や観光には適したシーズンです。

また、3月下旬〜4月上旬には屋久島名物のシャクナゲの花も満開となり、花見シーズンでもあります。

 

夏 6〜8月

6月になると本格的な梅雨に入ります。

年間の中でも雨は梅雨前後に集中しており、6月は月間で800mm近くもの雨が振ります。

梅雨があけると降水量はグッと減りますが、気温が高く最高気温は30℃を越える日も多いです。

 

8月になると今度は台風シーズンに入るので、台風の動向に注意が必要です。

 

秋 9〜11月

9月はまだ残暑と台風シーズンが続きますが、10月に入るといよいよ秋本番に入ります。

気温も落ち着き、降水量も少なめなので過ごしやすい季節となるでしょう。

 

冬 12〜2月

12月になるといよいよ冬に入ります。

平野部は温暖な気候ですが、朝晩は冷え込むので注意が必要です。

1〜2月に入ると、山間部では雪が積もることもあります。

 

【屋久島登山】縄文杉や白谷雲水峡はオールシーズンOK!

縄文杉や白谷雲水峡は年間を通して登ることができます。

冬はオフシーズンで登山客もほとんどいないので、ほぼ独占状態で楽しむことができるでしょう。

 

ただし、山間部では気温が氷点下まで冷え込むこともあり、積雪の可能性もあります。

冬山に行かれる際は、その気候に適した装備をして行きましょう。

 

また、冬は道路が凍結していて通行できないこともありますので、天候や交通情報は要チェックです。

 

[mobile-only]

スポンサーリンク

[/mobile-only]

一番おすすめのシーズンはいつ?

続いては、屋久島へ行くおすすめのシーズンについてです。

天候だけでなく混雑状況も踏まえて、僕の考えるおすすめの時期をご紹介します。

 

4月〜GW前、5月中

 

今回の屋久島旅行(詳細は屋久島旅行記まとめ2018にて)も4月の中旬に行きましたが、天気も気候も良く、観光客も普段よりかなり少ない印象でした。

 

混雑する時期をみてみると、3月下旬と5月のゴールデンウィーク(GW)前後がピークと言われています。

3月は学生が多く、5月のGWは家族連れが多いそうで、縄文杉や白谷雲水峡は登山客で溢れかえるそうです(笑)
(地元の観光案内所の方、登山ガイドの方から聞いた情報です)

 

これら混雑時期に挟まれている4月はガラッと人が減るため、個人的にはかなり穴場シーズンです。

 

また、GW明けて1週間経ったくらいの時期もおすすめです。

5月はまだ暖かく、梅雨入り前なので比較的天気も良いそうです。

 

梅雨明け〜7月下旬

梅雨明けから7月下旬ごろのシーズンもおすすめです。

梅雨が明けると一気に降水量も減り、天気の良い日も多くなるからです。

 

また、7月に入ると高山植物も見頃になります。

海の日など3連休の時期を外せば比較的混雑も少ないのでおすすめです。

 

10〜11月

8〜9月に入ると降水量は少ないものの気温が高く、また台風も多くなります。
(5年前は9月に行きましたが、ギリギリ台風から免れました)

また、学生の夏休みや社会人の大型連休も入るため、8〜9月はあまりおすすめではありません。

それを過ぎた10〜11月辺りは気温も落ち着き、天候も安定します。

特に11月に入ると観光客も大幅に減るといいます。

秋に行くならこの時期を狙うのがおすすめです。

 

まとめ

以上、屋久島トレッキング・観光のベストシーズンをご紹介しました。

最後にまとめると、

 

  • 屋久島は年間降水量が全国No.1
  • 屋久島は冬でも温暖(平野部のみ)
  • 縄文杉や白谷雲水峡などはオールシーズン楽しめる
  • 屋久島のおすすめシーズンは4月、5月中旬、7月、10〜11月

 

以上のようになります。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です