屋久島

屋久島で人気のお土産は?僕のおすすめランキングTOP10

 

屋久島ではどんなお土産が人気なのか、気になりますよね。

旅行から帰ったら実家や親戚、会社の同僚、友達にお土産を渡したい。

せっかく渡すなら、相手に喜んでもらえるお土産が良いですよね。

 

そこで、今回は屋久島のお土産で

「これは貰ったら絶対に喜ばれる!」

と僕が思ったおすすめのお土産をランキング形式でご紹介します。

 

旅行の後のお土産に、ぜひ参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

屋久島のお土産ランキングTOP10

①たんかんケーキバー

「たんかん」はみかんの一種で、屋久島など南国で育つフルーツです。

とても甘みが強くジューシーで、みかんよりも濃厚で滑らかな舌触りが特徴です。

 

そんなおいしいたんかんのケーキバーが、僕の中でツボだったのでご紹介します。

 

お土産店の中でもひときわおいしいと感じたのが、このたんかんケーキバー。

たんかんの果汁が入ったしっとりケーキは、食べた瞬間にたんかんの濃厚な香りが広がり、とても美味しいです。

 

お値段は10本入り(大)が1,080円、6本入り(小)が700円。

個人的にはたんかんのお菓子シリーズの中では一番おすすめです。

 

たんかんケーキバーは万人ウケするお土産ですが、特に若い世代や甘いもの好きの方に買っていくと喜ばれるでしょう。

友達や会社の同僚などに渡すといいかもしれませんね。

 

②屋久杉せんべい

 

屋久島の中では人気No.1と言われているのがこちらの屋久杉せんべいです。

パリッとした食感と控えめな甘さが特徴で、一口噛むと口の中でピーナッツの香ばしさが広がります。

シンプルで素朴な味ながら絶大の人気があるお菓子。コーヒーや紅茶のお供にはピッタリでしょう。

お値段は12枚入りで540円、24枚入りで1,080円。

家族や友達、会社の上司や同僚など本当に万人ウケするお土産なので、迷ったらこちらのせんべいがおすすめです。

 

③屋久島永田の塩クッキー

 

クッキーをお土産にするなら絶対に外せないのが「屋久島永田の塩クッキー」です。

屋久島の永田浜の水を汲み上げて作られたミネラルたっぷりの天然塩「永田の塩」とヘーゼルナッツやアーモンドパウダーを練り込んで作られたこちらのクッキー。

 

引用:楽天市場

 

口当たりの良いナッツの食感と程よい塩味が絶妙にマッチして美味しいと評判で、

ご当地自慢お土産ランキング「お菓子・スイーツ部門2015」で金賞を受賞したこともある人気のお土産なんです。

 

お値段は12枚入りで1,360円、6枚入りで680円。

 

こちら永田の塩クッキーも万人ウケすること間違いなしのお土産なので、

家族や親戚、友達、会社の同僚など誰に渡しても喜ばれるお土産です。

 

④トビウオのすり身

 

屋久島といえばトビウオが有名ですよね。

そんなトビウオを食べやすく加工した人気のお土産が「トビウオのすり身」です。

 

トビウオの魚肉がたっぷりと練り込まれており、家庭に持ち帰れば色んな料理に使えます。

トビウオのすり身を使って、あの屋久島の人気グルメ「トビウオのつけ揚げ」も簡単に作ることができますよ。

 

引用:楽天市場

 

トビウオのつけ揚げはさつま揚げのような食感で、程よい甘みと食感がたまらなく美味しいです。

僕も何度か屋久島でトビウオのつけ揚げをいただきましたが、本当にクセになる味です。

 

値段は商品によってさまざまですが、だいたい100gあたり250円が相場です。

家族や料理好きの友人などにおすすめのお土産です。

 

⑤たんかんジュース

 

屋久島で有名な南国フルーツの「たんかん」。

たんかんは深みのある甘みとジューシーさが特徴です。

 

たんかんは生で食べると本当に甘くてジューシー。

そんなたんかんをそのまま絞ったたんかんジュースが人気です。

 

 

程よい酸味と深い甘みが絶妙で、オレンジジュースとはまた違った雰囲気の味を楽しむことができます。

たんかんジュースのお値段は500mlで1,000円前後。

 

ジュースが好きな方、特に子供がいる家庭に渡すと喜ばれるお土産ですよ。

 

⑥魚の燻製(くんせい)

 

トビウオをはじめ、屋久島の近海で採れた魚を燻製にしたお土産。

地魚を使った燻製も屋久島では人気お土産のうちの一つです。

 

燻製の中でも有名なのが、専門店「屋久島くんせい屋 けい水産」で出している燻製商品。

トビウオをメインにシイラ・メダイ・ダツなど、屋久島で採れた新鮮な地魚を職人がそのまま燻製してパックしています。

 

特にトビウオの生ハム風燻製は大人気。

生ハム風燻製をお茶漬けにして食べると美味しいんだとか。

 

 

だしの風味豊かな香りと生ハム風トビウオの柔らかな食感が楽しめます。

 

お値段は「トビウオの生ハム風燻製」1本で2,000円

ちょっとお高いですが、食べてみる価値は十分ありますよ。

お土産店によっては試食もできるので、食べてみてから買うのもありです。

 

⑦屋久島の焼酎「三岳」

 

焼酎好きにはおすすめの屋久島焼酎。

屋久島でも特に有名な焼酎は「三岳」です。

 

屋久島の自然が生み出した天然ミネラルウォータで造った焼酎で、落ち着いた芋の香りと味わい深さが特徴。

生産数が限られているため、希少価値の高い焼酎です。

お値段は瓶入り900mlで1,500円。

 

三岳以外には「水ノ森」も有名で、地元の人は「水ノ森」が好きな人が多いそうです。

会社の上司や友達など、焼酎好きに渡すと喜ばれるお土産ですよ。

 

⑧屋久杉グッズ(箸、スプーンなど)

 

屋久島といえば「屋久杉」が有名ですよね。

屋久杉は樹齢1,000年以上の、屋久島の杉の中でも珍しく希少価値の高い杉です。

そんな屋久杉を使ったグッズもお土産には最適ですよ。

 

屋久杉グッズの中でも特に人気なのが「屋久杉箸」。

世界自然遺産の屋久島で作られた「屋久杉箸」は貴重な屋久杉で作られた大変珍しい箸です。

珍しいだけでなく、もらうと縁起が良いことでも有名です。

 

箸の他にもスプーンやお椀などさまざま。

大切な家族、親友などあなたと親しい方にピッタリのお土産です。

 

⑨屋久島オリジナルTシャツ

 

お土産の中でも、屋久島をモチーフにしたオリジナルTシャツも人気です。

屋久島の地図が入っているもの、「屋久島」の文字入りのもの、ウィルソン株のハート型が刻印されたものなど。

 

大きいお土産店に行くとオリジナルTシャツの種類も豊富です。

 

値段は1枚3,000円前後ですが、屋久島の記念にもなりますしネタにもなるのでおすすめです。

自分用に買うのも良いですし、親しい友人や兄弟などに渡すと喜ばれるかもしれませんよ。

 

⑩屋久島のオーガニック紅茶

 

意外と知られていないのが、屋久島紅茶です。

この屋久島紅茶、なんと有機栽培(オーガニック)によって作られた紅茶なんです。

化学肥料や殺虫剤を使用していないので安心ですね。

 

実際に屋久島のとあるカフェで屋久島紅茶を飲んでみたら、口当たりが良くとても飲みやすかったです。

 

 

普段はミルクを入れないと紅茶を飲めない僕ですが、屋久島紅茶はミルクを入れなくてもマイルドなのでスイスイ飲めてしまいます。

お値段は1缶1,080円。

他にもタンカン風味の紅茶もあります。

 

華族や親戚など、お茶が好きな方に渡すと喜ばれるかもしれませんね。

 

屋久島でお土産が買えるショップ5選

[mobile-only]

スポンサーリンク

[/mobile-only]

続いては、屋久島でお土産が買えるショップを5つ厳選してご紹介します。

 

これからご紹介するお土産店では、買ったお土産を郵送することもできます。

お土産をたくさん買いたいけど荷物になるのは嫌!という方は郵送を利用すると良いですよ。

 

屋久島観光センター(宮之浦)

宮之浦で代表的なお土産です。

お土産店だけではなく、登山用品のレンタルからレンタサイクル、観光案内所、レストランなどさまざまなサービスが1箇所に集約した施設です。

 

宮之浦に滞在する場合は、基本的にここの土産店を利用すると良いでしょう。

僕もこの観光センターのお土産店を利用しました。

 

1Fにはお土産がずら~っと並んでいます。
(2Fにはレストランがあります)

 

 

お菓子系から海鮮系まで何でも揃っています。

奥には屋久杉グッズがずらりとあります。

 

 

送料も通常のゆうパックで最大1,000円 (+税)、クール便で最大1,200円(+税)と安いので、大量にお土産を買う方はゆうパックを活用しましょう。

 

屋久島観光センターの基本情報

営業時間:8:00〜19:00
定休日:なし
アクセス方法:Googleマップを見る
駐車場:あり(6〜7台)
TEL:0997-42-0091
ウェブサイト:http://www.yksm.com

 

屋久島 ふるさと市場 島の恵み館(宮之浦)

引用:4travel.jp

 

「屋久島 ふるさと市場 島の恵み館」は先ほどご紹介した「屋久島観光センター」の右隣にあるお土産店です。

こちらも観光センター同様、品揃えが豊富です。

 

引用:4travel.jp

 

屋久島のオリジナルTシャツの品揃えもなかなかのものでした。

また、奥にあるレストランも美味しいと評判があります。

 

宮之浦で滞在するなら「屋久島観光センター」と「屋久島 ふるさと市場 島の恵み館」の両方見ると良いでしょう。

 

屋久島ふるさと市場 島の恵み館の基本情報

営業時間:8:00〜19:00
定休日:なし
アクセス方法:Googleマップを見る
駐車場:あり(約15台)
TEL:0997-42-3333

 

ぷかり堂(空港)

 

空港前にある人気のお土産がこちらの「ぷかり堂」。

屋久島の「美味しい」「カワイイ」を集めたお土産店で、可愛らしい外観と落ち着いた雰囲気の店内が特徴です。

店内には島の特産品から屋久杉の工芸品、島内アーティストの作品などが並べられています。

 

 

また、ぷかり堂では屋久島の天然石ブレスレットも販売しています。

 

 

さらに、ブレスレットの制作体験もできます。

選べる天然石は40種類以上で、あなたの好みに合ったブレスレットが制作できちゃいます。

 

お土産だけでなく観光でもぜひ訪れたいお土産店です。

 

ぷかり堂の基本情報

営業時間:8:30〜18:00
定休日:なし(12〜2月は水曜定休)
アクセス方法:Googleマップを見る
駐車場:あり(7台)
TEL:0997-43-5623
ウェブサイト:https://www.pukarido.com

 

武田館(安房)

安房にあるお土産店「武田館」は、屋久島の中ではおそらく最大規模のお土産店です。

店内には屋久島の名産品がずらりと並んでいます。

 

 

店内がとにかく広い!

食品、飲み物、オリジナルTシャツ、屋久島グッズなど品揃えの豊富さはNo.1なのではないでしょうか。

 

店の入口すぐ右手には休憩コーナーもあり、ここで冷たいお茶が飲めます。

お菓子や燻製の試食もできますよ。

 

 

また、武田館には屋久杉グッズを製造する工房があり、店内にはとにかく工芸品が多い!

 

 

工房では職人の制作風景を見学することもできます。

安房のお土産店なら迷わず武田館へGOです。

 

武田館の基本情報

営業時間:8:00〜18:00
定休日:なし
アクセス方法:Googleマップを見る
駐車場:あり(約10台)
TEL:0997-46-2258
ウェブサイト:http://www.yakusugi-takeda.com

 

ぽん・たん館(麦生)

安房から車で約10分の場所にある、ポンカンとタンカン専門(?)のお土産店、「ぽん・たん館」。

広々とした店内には屋久島のお土産から果物・野菜がずらりと並んでいます。

 

 

ぽん・たん館ではポンカン系やタンカン系のお土産が多いです。

中でもタンカンゼリーは人気だそう。

 

 

ぽん・たん館から徒歩10分ほどの場所にはトローキの滝展望台もあります。

 

 

滝めぐりをする時に、ぜひぽん・たん館にも寄ってみてくださいね。

あわせて読みたい
【屋久島旅行記 6日目】レンタカーで1日満喫プラン!滝めぐり&温泉めぐり どうも、山好き旅好きなヒロキです。 昨日に引き続き、今日も快晴で最高の観光日和。 そんな本日はレンタカーで滝めぐりと...

 

ぽん・たん館の基本情報

営業時間:8:30〜17:30
定休日:年末年始
アクセス方法:宮之浦から車で40分(Googleマップを開く
TEL:0997-47-2557
ウェブサイト:http://ja-gp-kagoshima.jp/stand/taneyaku/stand_16.html

 

まとめ

以上、屋久島でおすすめのお土産ランキングをご紹介しました。

屋久島には本当にたくさんのお土産があります(全国どこに行ってもそうかもしれませんが笑)。

 

実際に屋久島に行ってみると、ランキングには載っていないけど実は食べてみたら美味しかった!

など穴場的なお土産が見つかるかもしれません。

 

基本的にお土産店では試食ができるので、本記事は参考にしつつ、ぜひ自分の目で見て味わって選んでくださいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です